ESTA 申請.jpでは、アメリカやハワイ渡航時に必要なESTA 申請手続きのお手伝いをしております。

STEP3. お支払いとESTA申請・承認結果通知

  • HOME »
  • STEP3. お支払いとESTA申請・承認結果通知

ESTA申請手数料のお支払い

エスタ申請 STEP3
当社でお伺い書フォームを受付けしましたら、24時間以内にお客様へeメール、ファックスなどで請求書を通知します。
お支払い方法画像

クレジットカード決済のお客様へ

当社から請求書を発行するとともに、三菱UFJニコスから、クレジットカード決済メールの通知がございます。
利用できるカードの種類は、ビザ、マスター、JCB、アメックスとなります。

請求書中の指定期日までに、カード決済承認手続きを完了いただけますようお願い申し上げます。

お振込決済のお客様へ

請求書中の指定期日までに、当社指定口座へお振込み手続きを完了いただけますようお願い申し上げます。

※お支払手続き完了後、領収証が必要な場合は、その旨お申し出ください。電子領収証を発行いたします。
※ご入金手続き完了後にお取消しがあっても返金はできません。予めご了承ください。
※お支払いの指定期日までにご入金確認ができなかった場合は、お申込み自体なかったものとして取り扱う場合がございます。

ワイキキビーチ画像

ハワイワイキキ

ESTA申請と承認結果の通知について

ESTA申請へ

当社でお客様のお支払いを確認しましたら、即日(申請作業は約15分)~14営業日内にESTA申請を手続きします。

※ESTA取得所要日数は、お客様のご出発予定日やその緊急性によって異なります。
取得所要日数はSTEP1.ESTA申請手数料とESTA申請.jp利用規約をご参照ください。

ESTA申請結果の通知

お客様のESTA申請の承認結果通知は、速やかにeメール、電話、ファックスなどでお知らせいたします。
この通知をもって、ESTA申請手続きは完了します。

ESTA承認後は・・・?

承認されたESTAの有効期間は、その登録日から2年間、または、登録日のパスポート有効期間満了日が2年間未満の場合は、その期限までとなります。
有効期間中は、入国審査官が認める限り、何回でもアメリカ出入国を繰り返すことができます。(マルチプルエントリー)

※出入国回数が多かったり、また、年間のアメリカ滞在が累積180日を超えるなど、入国審査官が観光や短期商用の滞在としては度を越していると判断されると入国拒否となることがありますのでご注意ください。

ESTA承認後に、パスポートを再取得するとESTAは無効となり、再度、申請が必要になります。

お客様は、アメリカへ向かうフライト・チェックイン時に、ESTA申請番号を申告する必要はございません。
航空会社や空港スタッフは、お客様が提示するパスポートデータから、ESTA認証の有無を確認しています。

ESTAが承認されなかった場合

残念ながら、ESTAでの渡航を承認されなかった場合は、アメリカ非移民ビザを申請し、ビザを取得してからアメリカへ向かうはこびとなります。

アメリカ商用観光B1B2ビザ申請代行について

—関連ページ—

ESTA申請をよりスムーズに TEL 03-6240-0882 受付時間【月-金】10:00-19:00【土】10:00-15:00

PAGETOP
Copyright © ESTA申請.JP All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.